①タイ旅行経験者へ聞いた!【治安・物価・移住】アンケート結果

今までにタイへ旅行したことある方へバンコクに関するアンケートを実施しました。

>>アンケート結果2はこちら

アンケートは以下の内容で実施しました
性別
年代
バンコクの滞在期間
治安について
日本と比べた物価の印象
オススメの観光スポット
タイ旅行の満足度(1~5で回答)
将来、タイへ移住(1ヶ月程度の短期も含む)してみたいですか?

20代男性 滞在5日間

治安について:ちょっと不安
物価について:日本の3分の1

オススメの観光スポット

カオサン通りです。

この通りは観光地として観光客向けのグッズが多く販売されており、またご当地グルメも充実しております。

海外ならではの異国情緒あふれた屋台が路上に並ぶ風景も楽しむことができるためとてもおすすめです。

タイ旅行の満足度 かなり満足(レベルル5)

 

タイへの移住について
是非移住してみたい
物価が安く、食が私にとても合うためです。

物価は日本の3分の1ほどで、私は5日間タイに滞在しましたが現地で使用した金額は合計で4万ほどしかありません。それでもスキューバダイビングや神社仏閣巡り、スイーツなどお金を気にする事なく十分に楽しむことができました。

またタイの香辛料といえばナンプラーが有名ですが本場のナンプラーは非常に風味豊かでとても美味でした。そしてフルーツもとても新鮮で甘みが深く、タイの食べ物は飽きることがありません。

 30代男性 滞在3日間

治安について:普通
物価について:日本の半分

オススメの観光スポット

エルガウチョ(EL GAUCHO)というステーキハウスがオススメです。値段は若干高めですが、美味しいステーキが食べられます。雰囲気、サービスも良く、スタッフの方がフレンドリーで、なぜか食後にテキーラのサービスがありました。笑
タイで美味しいお肉が食べたくなった時には是非オススメのお店です。

タイ旅行の満足度 それなりに満足(レベル4)

 

タイへの移住について
移住したくない

旅行で行くのなら楽しいと思うが、食事や治安、子供の教育などを考えると、やはり日本の方が環境が良いと感じます。確かに日本よりも物価は安いと感じましたが、交通や水道などのインフラがまだまだ生活するには足りていないように感じますし、医療制度、医療設備についても不安があります。

また、政情不安によるリスクも大きいと思います。

その他にも色々な国を見てきましたが、移住と考えるとタイという選択肢にはならないと思います。

30代女性 滞在5日間

治安について:普通
物価について:日本の半分

オススメの観光スポット

定番ですが「ワット・ポー」と「ワット・アルン」寺院が美しく見応えがあり、異文化体験ができますが、その周辺にいる客引きたちも蛇遣いがいたりと日本では体験できないような経験をしました。

あとは、観光スポットではありませんが、線路のそばで生活をしている人がいたり、線路を歩いて駅に行かなければならなかったりと、日本では禁止されていることが日常にあったことです。

タイ旅行の満足度 それなりに満足(レベル4)

 

タイへの移住について
移住したくない

まだ日本でパクチーが有名になる前に行ったのですが、

屋台やレストランで食べたものが片っ端から食べられず、

当時は原因がわからなかった。

(それまで嫌いな食べ物がなかったので驚きました)

その後、パクチーだと分かりましたが、匂いも味も体質に合わなかった。

今では空港も新しくなり綺麗になりましたが、改装前は空港自体がパクチーの匂いがしました。

観光地としては良い場所でしたが、道路の渋滞もヒドかったので住むのは厳しいと思いました。

(世界各地へ行きましたが、生活するには移動と食事が自分に合っていることが重要だと思います)

30代男性 滞在3日間

治安について:良さそう
物価について:日本の3分の1

オススメの観光スポット

ウィークエンドマーケットです。その名の通り、週末だけ開催されるフリーマーケットのような雰囲気で、何でも安く手に入れることができます。週末にバンコクに滞在する人には必ず行ってもらいたいおすすめの場所です。

タイ旅行の満足度 かなり満足(レベルル5)

 

タイへの移住について
是非移住してみたい
タイのバンコクは東南アジアの中でも特にレベルが高く、日本に近い街だと思います。電車も走っているし、食べ物もおいしい、日本料理もたくさんあります。日本で暮らすのことと比べてもそれほど不便なく暮らせると思います。むしろ、物価が日本より安い分、バンコクでの方がいろいろと暮らしやすいのではないかと考えています。タクシーも自由に気軽に乗れるし、東南アジアの他の国にも気軽に行けるので是非タイに特にバンコクに移住してみたいです。

30代男性 滞在5日間

治安について:良さそう
物価について:日本の半分

オススメの観光スポット

シリラート死体博物館

怖いもの見たさ的な感覚で行くと面白いかと思います。

ただ、博物館自体はいたって真面目な医学・解剖学的な観点から展示されているものなので、日本では見ることのできない物を見ることができるかと思います。

タイ旅行の満足度 かなり満足(レベルル5)

 

タイへの移住について
移住したくない

タイは新興国として物凄い速さで発展していっています。

そのためバンコクでは東京都変わらない程度の生活を送ることができるかと思います。食べ物もおいしいです。

それでいて少し離れると本当に何もない昔ながらのタイも依然として存在しております。

今はまだ物価が低いので、まだ比較的贅沢な暮らしが送れるかと思います、これから先は増々発展していくかと思うので、移住をしてタイ語を話せるようになれば、今後のビジネス等で役に立つ可能性もあります。

20代男性 滞在3日間

治安について:ちょっと不安
物価について:日本の半分

オススメの観光スポット

私がバンコクでおすすめする観光スポットは涅槃寺、ワット・ポーと呼ばれるお寺です。タイでは最も有名と思われますが、ここ自体の観光も楽しく更に近場には別のお寺や宗教施設がありここを最初に観光しここを軸に色々と見て回ることができます。

タイ旅行の満足度 普通(レベル3)

 

タイへの移住について
移住したくない
私がタイへ移住したくない理由は、生活環境が悪いからです。観光目的で滞在したため、数日の旅行程度なら生活にも我慢できますが、神経質な人はトイレの汚れや、町のゴミの雑多さに疲れてしまいます。人口が密集してるため意外と人が多く、治安にも不安があるためあまり移住したいと思うような場所ではありません。観光として数日なら我慢できますが、一週間以上滞在するとなると食事や飲み物の不自由さなどもあり繊細な日本人にはおすすめできません。

40代男性 滞在3日間

治安について:普通
物価について:日本の4分の1

オススメの観光スポット

カオサン通りがオススメです。日本のテレビでもよく放送されていると思います。見たことがないような食糧品が数多くあるので、見るだけでも楽しいです。露天での食事をする場所がたくさんあるので、いろんな味を楽しむことができます。昼間は一人でも大丈夫なぐらい治安が良いので、初心者にオススメなスポットです。

タイ旅行の満足度 それなりに満足(レベル4)

 

タイへの移住について
移住したくない
親日派の人達が多いので暮らしやすいとは思いますが、雨季と乾季の差が激しいので、気候に馴染むのは難しい感じがします。とくに湿気の多い時期は、身体が重く感じて具合が悪くなります。日本の梅雨とは比較にならないと思います。沖縄に近い感じがしました。地域によっては、インフラの設備は進みましたが、全体的にはまだまだだと思います。トイレを清潔に使用したい人やカビが苦手な潔癖症の人は無理だと思いました。身体が強い人は無理なく過ごせて楽しい地域だと思います。

30代女性 滞在7日間

治安について:普通
物価について:日本と同程度

オススメの観光スポット

バンコク市内のカオサン通りをおすすめします。様々な国籍の観光客が一度に集まった様に混沌とした通りですが、熱気のある異様で変わった雰囲気に包まれ、非日常を体感できる場所です。屋台や店舗の食事もとても美味しいです。

タイ旅行の満足度 それなりに満足(レベル4)

 

タイへの移住について
移住しても良い
バンコク市内の物価は少々高く、日本にいるときとそう変わらないほどではありますが、東京と変わらず都会的で世界最先端のファッションやブランドが楽しめます。きらびやかな生活を送りたい方はバンコクなどの都心部は好まれると思います。また、タイの地方にはのどかな田園風景や緑があり、地元の人々も穏やかに暮らしています。わたしは農村部の風景が大好きであるため、移住するのも楽しいかなと考えています。また、タイの食事は何を食べてもとても美味しいので、食事の面では不自由はないかなと思います。

30代男性 滞在7日間

治安について:良さそう
物価について:日本と同程度

オススメの観光スポット

私がバンコクでおすすめしたい観光スポットは、ルンピニ公園です。このこのルンピニ公園では、走ったり筋トレできるような屋外設備が整っており、軽く旅行中に汗を流したい人にはお勧めの場所です。また、ルンピニ公園はとても静かでゆったりとしているので、バンコクの喧騒を忘れたい人にとっては一度訪れておく場所の一つだと思いました。

タイ旅行の満足度 かなり満足(レベルル5)

 

タイへの移住について
移住しても良い
タイのバンコクは、MRTやBTSが主要なところを走っていて、日本と同じような感覚で電車を使い生活することができます。また、私の場合、辛いと言われているタイ料理でも全然平気で食べれてしまうので、現地の人が行くレストランでも生活できると思いました。ただ、移住となると、日本食が恋しくなり日本食屋にいきたいと思うようになると思いました。バンコクでは、日本食屋で食べると簡単に千円、2千円くらい簡単にいってしまうので、安さを求めてタイに移住するのは少し違うと思いました。

30代女性 滞在7日間

治安について:普通
物価について:日本の4分の1

オススメの観光スポット

バンコクでオススメしたい観光スポットは、ロットファイマーケット(ナイトマーケット)です。理由は、食べ物が安くて美味しいのはもちろんなのですが、マッサージも安くて長い時間やってくれますし、何より他のナイトマーケットにはない1点ものが売っているので、ここでしか手に入らない貴重なお土産が買える点がオススメの理由です。

タイ旅行の満足度 それなりに満足(レベル4)

 

タイへの移住について
移住しても良い
私は若干潔癖症なので、トイレのウォシュレットが手動であったり、シャワーの水が少し泥交じりだったり、飲めるほど綺麗ではなかったりする水回りに関して少し不便や不安を感じました。あとは、タクシー料金をだまし取られたりしないように気を付ければ、住み続けたら慣れるかもしれないです。その他は物価も安いし食べ物も美味しいし、町の人は基本親切でお世話好きな方が多いので、とても住みやすいと思います。なので移住しても良いと思います。

40代女性 滞在3日間

治安について:普通
物価について:日本の半分

オススメの観光スポット

街がオープンな雰囲気で、気楽に入れる市場やお店が多く、タイの人々の笑顔から心地良いエネルギーを感じ、生きているという感じがしました。タイの乗り物「トゥクトゥク」でも安くで乗車でき、気軽に散策でき観光にピッタリです。

タイ旅行の満足度 それなりに満足(レベル4)

 

タイへの移住について
移住したくない

私の旅行しました地域でしか判断できませんが、食べ物と衛生面より移住はできません。

旅行したのが若かったので、タイに来たという嬉しさと数日の滞在でしたので不安なことも乗り越えられましたが、パクチの味がツラかったです。また、とても清潔とはかけ離れた状況での飲食に、そちらが気になって、味わうということが出来ませんでした。どうか、お腹が痛くなりませんように…と願いながら食事をしていました。この2点のエピソードから、旅行など気分転換には良いけど、住むとなれば別問題です。

40代男性 滞在3日間

治安について:普通
物価について:日本の半分

オススメの観光スポット

日本料理てっぺんをお勧めします。基本的に日本料理の居酒屋ですが、日本で受けるよりサービスも良く鮮魚類も非常に美味しいです。従業員への教育が非常に行き届いていてどのように教育しているか知りたいぐらいです。また内装も凝っており、鮮魚も非常に新鮮でバンコクに行けばまた来たいお店です。

タイ旅行の満足度 普通(レベル3)

 

タイへの移住について
移住したくない

知人でもバンコクで仕事をした方もいるのですが、やはりネックになるのが言語です。もちろん個人の勉強によって習得度の差などもあると思いますが、文字にしても全く読むことができないので知人も精神的に参ったという話を聞きました。旅行をしても英語で書かれているよりもタイ語で表記されていることが多いので非常に困るのではないかと感じました。また言葉の文法はどのようなものか知らないのですが、発音なども難しいのではないかと感じます。

40代女性 滞在6日間

治安について:良さそう
物価について:日本の3分の1

オススメの観光スポット

なんといってもワットプラケオです。バンコクのまぶしい日差しに黄金の仏塔がものすごい輝きでした。本堂の建物も見ごたえがあります。それから、アンコールワットの模型があり、なかなか精巧で楽しめました。服装チェックがありますので、露出度の高い格好は控えてください。

タイ旅行の満足度 それなりに満足(レベル4)

 

タイへの移住について
移住したくない
タイは物価も安いし人も優しくて、良いところだと思います。でも、旅行で行くからこそ、素敵なところだな、と思えるのだと思います。長年、四季を楽しみながらの日本の暮らしになじんだ身としては、一年中暑いところに住むというのがまずもって厳しそうです。それから、病院とか年をとってからの介護施設などを考えると、日本語が通じないところで安心して長く暮らすのはなかなか出来そうにありません。私にとっては、数日程度の旅行で行くくらいがちょうど良いです。

30代女性 滞在30日間

治安について:良さそう
物価について:日本の3分の1

オススメの観光スポット

ルンピニ公園。池や遊歩道がありのんびり散策できます。野良猫が多いのでネコと戯れ心が癒やされます。夕方になると地元の方がマラソンをしているのですが、国歌が流れるとみなたち止まり国王に敬意を表します。日本ではなかなか見られない光景です。

タイ旅行の満足度 かなり満足(レベルル5)

 

タイへの移住について
是非移住してみたい
バンコクは物価の安い東京のようで楽しめます。長く海外に在住していると日本食が恋しくなるのですが、タイなら美味しい日本食レストランが多くあるので満足できます。住むとなると医療のことも心配ですが、バンコクには日本語の通じる病院もあるので安心して医療機関にかかることができます。バンコクなら比較的安価で日本の生活水準をキープして暮らすことが可能だと思います。お金に余裕があればバンコクで悠々自適に暮らしてみたいです。

30代女性 滞在5日間

治安について:良さそう
物価について:日本の3分の1

オススメの観光スポット

チャトゥチャック・ウィークエンドマーケットがおすすめです。MRTの駅が近く個人旅行でも行きやすいマーケットでした。店はたくさんありすぎてごちゃごちゃしていますが、ぶらぶら歩いてかわいい雑貨が見つかるとうれしくなります。宝探しのような感じがしました。買い物をする時の値段交渉は市場の醍醐味の一つだと思います。交渉が成立するとささやかな達成感を感じ「これぞバンコク!」と喜びもひとしおです。

タイ旅行の満足度 かなり満足(レベルル5)

 

タイへの移住について
移住しても良い
街に活気があり、細かいところは気にしないところが気に入りました。タイの方は困っていると割と助けてくれますが、過剰なサービズはしないので、そういうところも居心地が良かったです。人のことはあまり気にしないように感じました。ご飯もおいしくて安かったので、料理嫌いな私にとって、毎日外食しても金銭的に負担ではないところも魅力です。日系店舗もたくさんありますし、長期滞在をしても不自由なく暮らせそうなので、転勤などで移住するとなってもいいな〜と思える街です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です